読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片付け日記

部屋の片付け

私が片付けない理由

片付けについて

私が片付けをしない理由

  • 面倒くさい
  • 寒い
  • 暑い
  • 雨が降ってる
  • 疲れた
  • 明日やろう(明日になってもそれが永遠に続く。。。)
  • なんだか大変そうだ
  • 見ないふり
  • 見えないように隠す
  • マンガ読んでからにしよう(片付けようとしてたやる気を忘れる)
  • 散らかってるし汚いけど、だからどうなの?と開き直る
  • 散らかってる部屋に慣れた、綺麗すぎると落ち着かない。
  • 片付けてもまたどうせ散らかるでしょう。

 この中で私にとっては「明日やろう」が一番手ごわい。大抵の場合これに負けてしまう。その他の理由も多少なりとも絶妙にからみ合って、私を片付けから遠ざけようとする。

 

坂本九  明日があるさ

 

 

私が片付けを継続出来ない原因

  • 大量の片付けを一気にやろうとして途中で挫折。
  • なかなか進まないので嫌気がさしてくる。
  • 明確に片付けの目的がイメージできていない。
  • 片付けの優先順位が低い。
  • 体力、気力不足 

 

片付ける目的

  •  部屋の模様替え、リフォームなどやりやすいように物を少なくする。
  • 日常的な掃除、片付けをやりやすいように物を少なくする。
  • 使うものが見つかりやすいように、物を少なくする。
  • 部屋の風通しよくするために物を少なくする。
  • 不要なものを処分し、少なくなったもの大切に使う。

 快適に気持よく使える部屋、基本引きこもりなので部屋の状態は重要。

とりあえず目標は  美しい部屋、調和の取れた部屋

 

継続的なモチベーション維持のため

  • 人を呼ぶ

  • 日記をつける

  • 少しでもいいので毎日片付ける。習慣化する。

  • 運動し体力をつけて片付け作業に備える。

  • 瞑想し精神を安定し片付け作業に備える。

  • 「美しく調和の取れた部屋」を妄想する。

ちなみに現在はまだ片付けを習慣化できてるとは言えない。

今日から片付けを習慣化しよう。。。かな。。。

 

 参考にしてる本 「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」小松 易 

 

      片付けの方針

  • 寒かろうが暑かろうが、今日だけは片付けよう。
  • 1日で多すぎる片付け作業をしない。基本的には30分~1時間程度。
  • 無理に頑張り過ぎない。ほどほどに。
  • それほどきれいにならなくても満足する。足るを知る。
  • 迷ったら自分の直感に従って取捨選択。